もはや常識のレスポンシブ対応する強い見方、bootstrap!

最近はスマホもすっかり世に知れ渡り、タブレットも老若男女使用するようになってきましたね。 ホームページでもレスポンシブ対応にする仕事が多いです。 既存のサイトをレスポンシブ化するのって結構時間がかかってしまうのですよね。デザインもパソコン用のもののままですと見にくくなってしまったりしますし・・・ そこでbootstrapという物をダウンロードしてみました。

bootstrapとは?

ちょこちょこと依頼の中に、「bootstrapを使って〜」というものを見かけていたので調べてみましたなんとも便利そうなもの。

BootstrapはWebサイトやWebアプリケーションを作成するフリーソフトウェアツール集である。 タイポグラフィ、フォーム、ボタン、ナビゲーション、その他構成要素やJavaScript用拡張などがHTML及びCSSベースのデザインテンプレートとして用意されている。

By Wikipedia 私の理解はとても柔軟なテンプレートといったところでしょうか。 ボタンの色やアイコン等もclass名を変えるだけで簡単にできてしまいますし、何よりレスポンシブ化もclass名だけでできてしまう!(今のところ私の調べた限りでは、ですが^^;) これはスゴい〜。という訳で、簡単にトップページだけを作成してみました。 調べればまだまだいろんな工夫ができそうなので、また時間がある時によりかっこいいものも作成してみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


コメントフィード

Copyright © 2013-2021 Smile-Web Inc. 利用規約 | プライバシーに関する方針